人権擁護委員による人権相談について(面談による相談の中止)

公開日 2020年04月09日

面談による相談中止のお知らせ

 人権擁護委員による人権相談は新型コロナウイルス感染症予防のため、4月から当分の間、面談による相談に代え電話又はインターネットによる相談にて対応します。

 面談による人権相談は、再開が決まりましたら、あらためてお知らせします。

人権擁護委員とは

 人権擁護委員は、人権擁護委員法に基づいて法務大臣が委嘱した民間の方々です。

 人権擁護委員は無報酬ですが、現在、全国で約14,000人(大田原市では10人)が人権の大切さを広めるため、人権相談や「人権の花」運動などの活動を行っています。

主な活動内容

人権相談

 人権問題で困った際は、人権擁護委員にご相談ください。相談は無料で、秘密は守られますので安心してご相談ください。

 人権相談の具体例

  • 近隣トラブル
  • 子どもや高齢者への虐待
  • 風評被害
  • いじめ、体罰
  • セクハラ、DV被害
  • インターネット上でプライバシーを侵害された
  • LGBT、セクシャルマイノリティについて

「人権の花」運動

 小学校に配付した花の苗を子どもたちが協力し育てることで、情操を豊かにし、優しさと思いやりの心を身に付けることを目的としたものです。大田原市では、毎年3校で実施しています。

人権教室

 小学校などを訪問し、紙芝居や講話などを通じて人権問題について一緒に考える機会を活用し、相手を思いやる優しい気持ちを育てる活動を行っています。

電話又はインターネットによる相談

  1. みんなの人権110番(人権一般)外部サイトへのリンク 0570-003-110
  2. 女性の人権ホットライン(女性の人権問題)外部サイトへのリンク 0570-070-810
  3. 子どもの人権110番(子どもの人権問題)外部サイトへのリンク 0120-007-110
  4. 外国人人権相談(外国人の人権問題)外部サイトへのリンク 0570-090-911
  5. インターネット人権相談外部サイトへのリンク

  電話相談は、平日午前8時30分から午後5時15分までとなります。

  インターネット相談は、後日最寄りの法務局からメール又は電話にて回答します。 

 

 上記以外の人権相談については以下の法務省のサイトのとおりです。

お問い合わせ

総務課
総務法規係
住所:本町1-4-1 本庁舎6階
TEL:0287-23-8702
FAX:0287-22-4485