クールビズ及びスニーカービズの実施(令和3年5月1日から10月31日まで)

公開日 2021年05月01日

環境省では、脱炭素社会づくりに貢献する製品への買替え、サービスの利用、ライフスタイルの選択など地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を推進しています。
また、栃木県では国民運動「COOL CHOICE」に賛同し、オールとちぎ体制で地球温暖化対策を推進しています。

この「COOL CHOICE」の主要施策のひとつ、「クールビズ」を大田原市では今年度も推進していきます。
クールビズでは、夏季の冷房時の室温を28度に徹底し、軽装やノーネクタイなど「室温に適した服装での執務」を実施します。

さらに「COOL CHOICE」の一環として、大田原市では「スニーカービズ」を実施しています。
歩きやすい靴を履くことで車両やエレベーターの利用を減らし、CO2削減や健康増進を図ることを広く呼びかけ、推進していきます。

市では、地球温暖化防止などの取組のため、1年を通して省エネや省資源に努めています。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

実施期間

令和3年5月1日(土曜日)から令和3年10月31日(日曜日)まで

取組内容

  • 冷房時の室温は28度とします。
  • 職員は「軽装」「ノーネクタイ」「スニーカー」で業務を行います。

クールビズとは

環境省は、平成17年から地球温暖化対策のため、冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「COOLBIZ(クールビズ)」を推進しています。

(参考:https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/coolbiz/外部サイトへのリンク

お問い合わせ

生活環境課
環境保全係
住所:本町1-4-1 本庁舎2階
TEL:0287-23-8775
FAX:0287-23-8923