道路工事・下水道工事・解体工事業者などの皆様へ(水道課からのお願い)

公開日 2018年06月11日

水道管埋設確認のお願い

水道管を破損すると、広範囲に影響が出て、多くの水道利用者に被害がでてしまいます。

事故防止のため、道路工事や下水道工事、解体工事などの工事をされる前に、埋設されている水道管の位置の確認をお願いいたします。

確認方法

管網図の写しを取得し、確認をお願いいたします。

場所の誤認等トラブル防止のため、窓口のみの対応となります。電話、FAXによる確認は受け付けておりません。

管網図の写しは、1枚330円で交付しております。

管網図の写しは、基本的に配水管のみの記載となります。

個人所有の給水管の記載がある管網図、給水台帳の交付を申請する場合は、所有者等からの給水管調査についての委任状が必要になります。

注意点

  • 管網図は「参考図」で、必ずしも正確な位置を記載してしているものではありませんので、試掘等により位置確認をお願いいたします。
  • 特に布設年度が古いものに関しては、管網図と大きくずれている可能性もあります。工事の際は十分ご注意願います。
  • 万一、誤って水道管を破損させた場合は、原因者負担で復旧していただきます。

その他

  • 現地での管路位置の確認や試掘の立会いが必要な場合は、お問い合わせください。

お問い合わせ

水道課
住所:本町1-4-1 本庁舎5階
TEL:0287-23-8713
FAX:0287-23-8863