ブックタイトル広報おおたわら 2020年3月号(No.1272)

ページ
25/30

このページは 広報おおたわら 2020年3月号(No.1272) の電子ブックに掲載されている25ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

栃木県大田原市の広報おおたわら2020年3月号の電子書籍版です。

25 2020.3naphtawaraスナップおおたわら「ゆうだい21」で特別優秀賞サービス向上を目指して研修会を開催子どもたちの夢を応援! 介護サービスの質の向上を目指して、介護サービスごとに設置されている施設サービス部会、居宅サービス部会、地域密着型サービス部会、それぞれが研究テーマを決め、研修を重ねてきた成果を発表しました。 大田原信用金庫から毎年寄附をいただいております。平成19 年度から続く寄附金で購入した資料点数は4,837点になりました。 子どもたちが読書の楽しさや自ら読書を楽しむことのできる環境を充実させることを目的に、「大田原信用金庫文庫」として設置されています。 1 月24 日退任民生委員児童委員・主任児童委員感謝状伝達式が開催されました。 昨年11 月の任期満了をもって民生委員児童委員・主任児童委員を退任された方々に、厚生労働大臣及び栃木県知事からの感謝状が交付され、市長より伝達されました。長い間の活動に感謝いたしますとともに、今後はこれまでと違う形で地域を見守って下さることが期待されます。 第21 回米・食味分析鑑定コンクール国際大会において、最上位の総合部門で特別優秀賞を受賞した阿久津政英さんが受賞報告のため市長を訪問しました。本大会は、コメの味を競う国内最大規模の品評会であり、今回は国内外から5,137 点の応募があり、その上位42 点が総合部門に選出されました。 また、父正徳さんも都道府県代表お米選手権で特別優秀賞を受賞しました。1/24米・食味分析鑑定コンクール国際大会特別優秀賞報告1/222/4大田原市介護サービス事業者連絡協議会研究発表会大田原信用金庫図書購入寄付退任民生委員児童委員・主任児童委員感謝状伝達式これまでの活動に感謝を1/14