ブックタイトル広報おおたわら2019年4月号(No.1261)

ページ
2/34

このページは 広報おおたわら2019年4月号(No.1261) の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

栃木県大田原市の広報おおたわら2019年4月号の電子書籍版です。

2019.4 2歳入歳出予算の概要 予算額 317億6千万円大田原市の    を見る特集 平成 31 年度当初予算 『おおたわら   元年予算』を編成 躍飛 平成31 年度予算は、大田原市総合計画「おおたわら国造りプラン」に掲げた将来像、『知恵と愛のある 協働互敬のまち おおたわら』の実現を目指し、市民が幸せを実感できる大田原を創生するため、引き続き持続可能な財政基盤の確立に向けた財政構造改革の推進と「おおたわら国造りプラン」に掲げた施策の着実な推進の2つを基本方針として予算を編成しました。 一般会計の当初予算額は、子育て支援から障害者、高齢者福祉に至る扶助費などの義務的経費が高止まりであるものの、新庁舎建設工事がおおむね完了し投資的経費が減少したことなどにより、前年度と比較して、5.1%減の317 億6 千万円となりました。 歳入の大部分を占める市税は、景気回復基調であることや企業が設備投資傾向であることから、1.5%の増額を見込んでおりますが、地方交付税は、合併による加算措置の段階的な縮減などの要因から、普通交付税の大幅な減額を見込んでおり、依然として厳しい状況が続いています。そのような背景の下、大田原市が新しい時代に向けて力強く飛躍するため、限られた財源を生かし、事業の選択と集中を行い、最小の経費で最大の効果を発揮できるよう、効率的、重点的な配分に努めました。【歳入】自主財源…市が自ら収入する財源依存財源…国や県などから交付されたり、割り当てられたりする財源市税…市民税、固定資産税、軽自動車税など、市に納めていただく税金繰入金…他会計や基金(預金)などから一般会計に繰り入れする資金繰越金…前年度の余剰金など財産収入…市の財産の貸し付けや売り払いによる収入地方交付税…市の財政が一定水準を維持できるよう、国から交付されるもの市債…公共施設の建設などのために、国や金融機関から借り入れるお金【歳出(性質別)】○義務的経費人件費…市長、市議会議員などの報酬や一般職員の給料など扶助費…生活保護、児童福祉、高齢者福祉など要援助者に支出する経費公債費…借り入れをした元金や利子の償還金○投資的経費普通建設事業費…道路、学校、公共施設等の建設経費など災害復旧費…災害を受けた施設等を復旧するための経費○その他の経費補助費等…各種団体などへの負担金や補助金、報償金など物件費…消耗品費、光熱水費、委託料、使用料など繰出金…一般会計から特別会計や企業会計へ支出される経費用語解説歳入317.6 億円市税105 億2,104 万円33.1%地方交付税59 億5,500 万円18.8%国庫支出金43 億918 万円13.6%市債28 億3,390 万円8.9%県支出金22 億2,220 万円7.0%地方消費税交付金16 億円 5.0%依存財源その他6 億5,700 万円 2.0%自主財源141 億8,272 万円44.7%依存財源175 億7,728 万円55.3%歳出(性質別)317.6 億円繰入金11 億8,800 万円3.7%諸収入8 億1,801 万円2.6%使用料および手数料3 億9,911 万円1.3%繰越金4億円 1.3%分担金および負担金3 億6,178 万円1.1%自主財源その他4 億9,478 万円1.6%歳出(目的別)317.6 億円民生費104 億6,012 万円32.9%総務費34 億8,067 万円11.0%教育費42 億2,256 万円13.3%公債費35 億733 万円11.0%土木費35 億6,545 万円11.2%衛生費18 億5,709 万円5.8%農林水産業費14 億5,073 万円4.6%消防費15 億1,130 万円4.8%商工費13 億5,940 万円4.3%その他3 億4,535 万円1.1%義務的経費130 億6,860 万円その他経費 41.2%158 億3,607 万円49.8%投資的経費28 億5,533 万円9.0%人件費52 億5,847 万円16.6%扶助費43 億283 万円13.6%公債費35 億730 万円11.0%普通建設事業費28 億5,532 万円9.0%補助費等62 億6,755 万円19.7%物件費59 億1,941 万円18.6%繰出金26 億7,346 万円8.4%その他9 億7,565 万円3.1%災害復旧費1 万円 0.0%予算額は317億6千万円政財