ブックタイトル広報おおたわら 2017年9月号(№1242)

ページ
21/32

このページは 広報おおたわら 2017年9月号(№1242) の電子ブックに掲載されている21ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

栃木県大田原市の広報おおたわら2017年9月号の電子書籍版です。

21 2017.9文大田原市総合文化会館議議会棟南南別館東東別館A仮設庁舎A棟B仮設庁舎B棟●練習日時…毎週土曜 午後6時30分?8時※初心者の方は午後7時30分まで●場所…黒羽体育館格技場●対象…幼稚園、保育園の年長以上の幼児、児童、生徒●定員…10名程度●費用…1000円(傷害保険料含む)●その他…防具、稽古着、袴、竹刀は自己負担。(借りられる場合があるので要相談)申問NPO法人大田原市体育協会事務局(県北体育館内) (22)8018 (22)8016受付時間:平日午前8時30分?午後5時15分まで申稲澤勝世 (54)2558 ●定員…40名(推薦・社会人合わせて定員の5割程度)●受験資格▼推薦入試:平成30年3月に高等学校卒業見込みの方で学科評定平均3・0以上、合格した場合には必ず本校に入学できる方▼社会人入試:高校を卒業し、平成30年4月1日時点で2年以上経過した方●修業年限…3年(全日制)●願書受付期間…9月7日(木)?21日(木)●試験日…9月30日(土)●試験科目▼推薦入試:一般常識試験、面接▼社会人入試:小論文、面接●試験会場…国際医療福祉大学塩谷看護専門学校(塩谷病院敷地内)問国際医療福祉大学塩谷看護専門学校 事務部 (44)2322  学生たちを自宅に泊めて、農業体験を行う「グリーン・ツーリズム(農家民泊)」について、説明会を開催いたしますので、学生たちと交流したいとお考えの皆さま、ふるってご参加ください。●日時…10月12日(木)午後6時?7時※途中入退場可能●場所…総合文化会館2階会議室●内容…▼農家民泊事業の概要▼受け入れの様子(映像)▼受け入れ農家さんのお話▼質疑応答問商工観光課 文2階 (23)8709●種類…甲種・乙種(第1類?第6類)・丙種●日時…11月12日(日) 午前9時30分?●場所…県立那須清峰高等学校 (那須塩原市下永田6- 4)●試験手数料 甲種 5000円 乙種 3400円 丙種 2700円●申込方法…9月11日(月)?22日(金)午前8時30分?午後5時(土・日曜祝日を除く。)に左記または各消防署または各分署に直接申し込み。(一財)消防試験研究センターのホームページからも申請できます。問申那須地区消防本部予防課 (28)5103 h t t p : / / w w w . s h o u b o -shiken.or.jp 7月20日、第23期農業委員および第1期農地利用最適化推進委員が就任されました。 任期は両委員とも7月20日から平成32年7月19日までの3年間です。農業委員の人数は17名、農地利用最適化推進委員の人数は43名です。7月20日に開催された第1回総会において、会長には荒井一夫氏が、会長職務代理者には佐藤長次氏が選出されました。 今後は、農家の皆さんの代表として、また、農業に係る諸問題解決の良き相談相手として、本市農業発展のため活躍が期待されます。問農業委員会事務局 文1階 (23)8716■さつま芋掘り・栗きんとん作り●日時…10月21日(土) 午前9時?●場所…ポッポ農園(大田原市片田)、湯津上農村環境改善センター●定員…20名●費用…1000円※詳細は後日参加者に連絡します。●申込方法…9月26日(火)午前8時30分?10月5日(木)に左記へ電話または直接申し込み。 ※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。申問(公財)大田原市農業公社 文1階 (23)4834黒羽剣道教室参加者募集国際医療福祉大学塩谷看護専門学校平成30年度高校推薦・社会人入試産業グリーン・ツーリズム  説明会を開催します平成29年度第2回危険物取扱者試験第23期農業委員および第1期農地利用最適化推進委員の就任大田原市農業公社農業体験参加者募集