ブックタイトル広報おおたわら 2017年6月号(№1239)

ページ
15/32

このページは 広報おおたわら 2017年6月号(№1239) の電子ブックに掲載されている15ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

栃木県大田原市の広報おおたわら2017年6月号の電子書籍版です。

文大田原市総合文化会館議議会棟南南別館東東別館A仮設庁舎A棟B仮設庁舎B棟●日時…6月8日(木)午前9時30分~11時45分●場所…那須塩原市那珂川河畔運動公園問那須地区消防本部予防課 (28)5103●日時…7月22日(土) 午後1時30分~3時 (開場:午後0時45分)●場所…那須野が原ハーモニーホール 小ホール●内容…講演「環境パフォーマンスで学ぶ環境問題(仮)」水と空気のサイエンスマジック実験で、グリーン電力( ソーラー、風力、水力発電)と環境を楽しく学びます。●講師…eco実験パフォーマー らんま先生平成29年度大田原市環境フォーラム那須地区危険物保安協会消火競技会の開催市営墓地(実取墓地・大神墓地・中田原霊園・北山霊園)を利用する皆さまへ●対象…市民●定員…300名(先着順)●費用…無料●申込方法…6月12日(月)から左記へ電話(代表者名、住所、電話番号、参加人数)で申し込み。※受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分問申生活環境課 A1階 (23)8706 市営墓地を利用するにあたり、左記の場合に手続きが必要となりますので、ご注意ください。▼墓碑を建てる場合▼使用者が亡くなり、権利を継承する場合▼使用者の転居などにより住所が変わった場合▼納骨する場合▼使用許可証を紛失した場合▼墓地の返還をする場合※一度、お手元の市営墓地使用許可証をご覧いただき、手続きが必要かご確認をお願いします。詳細は左記までお問い合せください。問生活環境課 A1階 (23)8832 日本女性会議とは、男女共同参画に関する国内最大級のイベントです。講演会やテーマ別の分科会を行い、男女共同参画社会の実現に向けて課題の解決策を探るとともに、参加者相互の交流促進や情報ネットワーク化を図ります。最終日には北海道の魅力に触れる観光を予定しています。●期日…10月13日(金)~15日(日)●場所…苫小牧市民会館(北海道苫小牧市)●テーマ…「北の大地で語ろう これからの未来の一歩を」●対象…市民(男女問わず)●定員…10名●費用…研修費、交通費、宿泊費などのうち、3万円は自己負担。●申込方法…6月15日(木)~30日(金)までに左記へ直接申し込み。(応募多数の場合は、初めて参加される方を優先します。)※詳細は左記へお問い合わせください。申問政策推進課 A2階 (23)8715 広域クリーンセンター大田原では、搬入された粗大ごみを再生し、地域の皆さまに安価で提供するリサイクル品提供事業を実施します。●展示期間(申込期間) 6月7日(水)~ 21 日(水)午前8時30分~午後5時15 分(土日祝日は除く)●展示場所…広域クリーンセンター大田原プラザ棟1階●申込資格…市内または那須町在住の18歳以上の方(高校生を除く)●持ち物…住所確認のできる書類(運転免許証など)。●申込限度点数…1家族4点まで。申し込み多数の場合は抽選。代理不可。●抽選日時…6月27日(火) 午前10時~※当選者には、はがきで連絡します。申問広域クリーンセンター大田原 (20)2270問生活環境課 A1階  (23)8706大田原市民の研修事業「日本女性会議2017とまこまい」参加者募集広域クリーンセンター大田原リサイクル品展示販売会※市民サービスの向上につなげるため、有料広告を掲載しています。AAAA15 2017.6