ブックタイトル広報おおたわら 2016年8月号(№1229)

ページ
7/34

このページは 広報おおたわら 2016年8月号(№1229) の電子ブックに掲載されている7ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

栃木県大田原市の広報おおたわら2016年8月号の電子書籍版です。

※「給与」は「給料」に「諸手当」を加えたものです。(平成27 年4月1日現在)職員の平均給料月額・平均給与月額・平均年齢の状況区 分一般行政職技能労務職平均給料月額平均給与月額平均年齢平均給料月額平均給与月額平均年齢大田原市309,300 円397,153 円40.3 歳300,600 円338,850 円51.2 歳国334,283 円43.5 歳289,141 円50.2 歳職員の経験年数別・学歴別平均給料月額の状況経験年数10 年20 年25 年30 年一般行政職大学卒252,290 円351,422 円383,775 円407,233 円高校卒― 304,350 円359,600 円380,525 円※経験年数とは、卒業後直ちに採用され引き続き勤務している場合、採用後の年数をいいます。 (平成27 年4月1日現在)職員の初任給の状況区 分大田原市国一般行政職大学卒176,700 円176,700 円高校卒144,600 円144,600 円※平成27 年人事院勧告に準じた改正後の水準です。 (平成27 年4月1日現在)一般行政職の級別職員数の状況区 分8級7級6級5 級4級3級2級1級標準的な職務内容部長など課長など課長など総括主幹など主 幹副主幹係 長主 査主 査主任主事など主事など職員数(人) 13 25 36 44 67 138 36 55構成比(%) 3.2 6.0 8.7 10.6 16.2 33.3 8.7 13.3(平成27 年4月1日現在)主な職員手当の状況(1)区 分内 容扶養手当(1)配偶者(2)配偶者以外の扶養親族 1人につき ①配偶者がいない場合は、そのうち1人について ②満16 歳の年度初めから満22 歳の年度末までの子についての加算13,000 円6,500 円11,000 円5,000 円住居手当(1)賃貸住宅 ①家賃が23,000 円以下の場合 家賃の月額から12,000 円を控除した額 ②家賃が23,000 円を超える場合  (家賃月額- 23,000 円)× 1/2 + 11,000 円                 (支給限度額 27,000 円)(2)持家住宅 2,500 円(平成27 年4月1日現在)主な職員手当の状況(2)※退職手当の1人当たりの平均支給額は、26 年度に退職した職員に支給された平均額です。※勤勉手当の割合は平成27 年人事院勧告に準じた改正後の支給割合です。区 分内 容(平成27 年度支給割合)期末手当勤勉手当6 月期12 月期計期末手当1.225 月分1.375 月分2.60 月分勤勉手当 0.750 月分 0.850 月分 1.60 月分( 職務上の段階、職務の級等による加算措置有)退職手当支給率自己都合応募認定・定年その他の加算措置勤続20 年20.445 月分25.556 月分応募認定退職 2~ 45%加算勤続25 年29.145 月分34.583 月分一人あたりの平均支給額勤続35 年41.325 月分49.590 月分自己都合      9,973 千円最高限度額49.590 月分49.590 月分応募認定・定年   22,275 千円特別職の報酬などの状況区 分給料・報酬月額(平成27 年4月1日現在)期末手当(平成27 年度支給割合)市 長副市長970,000 円760,000 円6月期12 月期計1.475 月分1.675 月分3.15 月分議 長副議長議 員485,000 円395,000 円360,000 円6月期12 月期計1.475 月分1.675 月分3.15 月分※期末手当12 月期の割合は、平成27 年人事院勧告に準じた改正後の支給割合です。7 2016.8