ブックタイトル広報おおたわら 2016年8月号(№1229)

ページ
3/34

このページは 広報おおたわら 2016年8月号(№1229) の電子ブックに掲載されている3ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

栃木県大田原市の広報おおたわら2016年8月号の電子書籍版です。

とうがらし大田原の 大田原は昔、とうがらしのまちとして大量のとうがらしを生産していたのを知っていますか?これはその頃の写真です。大田原はその当時、全国有数のとうがらしの生産地でした。 今回は現在の大田原におけるとうがらし生産を支えている大田原とうがらしの郷づくり推進協議会の会長であり吉岡食品工業株式会社の社長でもある吉岡博美さんと、とうがらし農家の小藤喜一さんにお話をうかがいました。