転入・転出される方の新型コロナワクチン接種券の手続き

公開日 2021年10月05日

大田原市に転入する方へ

大田原市に転入された方で、新型コロナワクチン接種を希望する方は、大田原市が発行する接種券が必要です。

※転入前の市区町村で発行された接種券は使用することができません。

転入された方の接種券の発行について

接種券の発行を希望する場合は、下記申請書に必要事項を記入し、健康政策課ワクチン接種推進係に提出または郵送してください。

※2回ワクチン接種を終えている方は特に必要な手続きはありません。引き続き接種済証を大切に保管してください。

手続きに必要なもの

  1. 新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書
  2. 転入前市区町村で発行された接種券(お持ちの方のみ)
  3. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、保険証等)
  4. 委任状(代理人による申請の場合のみ)

申請方法

窓口の場合

上記書類を本庁舎3階健康政策課ワクチン接種推進係に申請してください。※申請書類は窓口にあります。

郵送の場合

上記書類を下記まで郵送してください。

※本人確認書類は写し、転入前市区町村で発行された接種券は原本の送付をお願いします。

〒324-8641 大田原市本町1丁目4番1号

大田原市健康政策課ワクチン接種推進係 あて

  • 申請、返送時の封筒切手等は、ご自身でご準備ください。
  • 郵送の場合は申請書が到着してから2週間程度で発送となります。

新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書[PDF:98.1KB]

新接種券発行申請書兼接種記録確認同意書【記入例】[PDF:104KB]

委任状[PDF:71.2KB]

 

大田原市から転出される方へ

大田原市から転出された方で、新型コロナワクチンの接種を希望する方は、新たに転入する市区町村で接種をすることになります。その際には、転入先の市区町村で発行した接種券が必要となります。大田原市で発行した接種券を使用することはできませんが、転入先の市区町村によっては、新規接種券の発行手続きの際に必要となる場合がございますので、接種券の新規発行手続きが終わるまでは大切に保管するようにしてください。

転出された方の接種券の発行について

接種券の発行については、転入先の市区町村の手続きにより異なりますので、転入先の市区町村にお問い合わせください。

※大田原市の接種券は使用できませんのでご注意ください。

 

 

お問い合わせ

健康政策課

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード