【申請期間延長】大田原市大学生等支援事業

公開日 2021年09月01日

 大田原市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内に居住する大学生等の学業支援を目的とした、大田原市大学生等支援事業を実施します。

 新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の発出に伴い、申請期間を令和3年11月30日(火曜日)まで延長いたします。
 

大学生等支援事業チラシ

 

事業概要

 大田原市内に居住する大学生等に対し、学業支援として1人5,000円の図書カードをお配りします。
 

対象者

 次の3つの要件を満たす方

  • 平成15年4月1日以前に生まれた方
  • 申請日時点において、大学生等(※)である方
  • 申請日時点において、大田原市内に居住する方(住民票の有無は問いません)

『大学生等』とは

 学校教育法に規定する大学、大学院、短期大学、高等専門学校及び専修学校に在籍している方になります。

『居住』とは

 この事業では、生活の本拠地が大田原市内にあり、実際に住んでいる状態を指します。市内に住民票があっても、市外にアパートを借りて住んでいる場合などは交付対象外となりますのでご注意ください。

 ただし、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、大学等が定めるオンライン授業などを大田原市内の居住地で継続的に受講している場合は交付対象となります。

申請期間

令和3年11月30日(火曜日)まで

 ※新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言発令に伴い、申請期間を延長いたしました。

 

申請方法

 在籍する学校によって申請方法が変わります。次の①・②のいずれかの方法で申請してください。
 

①国際医療福祉大学又はTBC学院大田原校以外の学校に在籍している方

 申請書(様式第1号)に必要事項をご記入の上、添付書類と併せて政策推進課までご郵送いただくか、ご持参ください。

大田原市大学生等支援事業支援物品交付申請書(様式第1号)[PDF:92.4KB]

申請に必要な添付書類(国際医療福祉大学又はTBC学院大田原校に在籍されている方は必要ありません)

  • 大学生等であることが確認できる書類
    (例)学生証や在学証明書の写し等
  • 市内に住民票が無い場合は、市内に居住していることが確認できる書類
    (例)アパートなどの賃貸借契約書の写しや光熱水費の支払い明細の写し等

 

②国際医療福祉大学又はTBC学院大田原校に在籍している方

 学校を通じての申請となりますので、申請委任状(様式第3号)に必要事項をご記入の上、各校へご提出ください。

大田原市大学生等支援事業支援物品交付申請委任状(様式第3号)[PDF:81.2KB]

 

Q&A

Q1 大田原市に住民票がありませんが対象になりますか。

 申請日時点において、大田原市内に居住している方が対象となりますので、住民票が無くても対象となります。住民票が無い場合、居住していることが証明できる書類が必要になります。

 

Q2 居住していることが証明できる書類はどういったものがありますか。

 アパート等の賃貸契約書や光熱費使用料の請求書等で確認させていただきます。

 

Q3 大田原市外の大学等に通っていますが対象になりますか。

 本事業については、市内に居住する大学生等(大学等に在籍する者)が対象となりますので、市外・県外の大学等に市内から通学している方も対象となります。

 

Q4 現在18歳で就職していますが対象になりますか。

 本事業については大学等に在籍する方(大学等とは学校教育法に規定する大学、大学院、短期大学、高等専門学校及び専修学校をいう。)の学業支援を目的としているため、就業している方は対象となりません。

 

Q5 大学等を通さずに申請を行いたいのですが可能でしょうか。

 国際医療福祉大学及びTBC学院大田原校に在籍の方は、原則として学校を通じて申請してください。

 

Q6 申請後、図書カードはどのようにして受け取れますか。

 申請書に記載のご住所に簡易書留で郵送します。大学を通じて申請された場合は大学を通じてお渡しします。

 

Q7 申請後、どのくらいで届きますか。

 申請受理日から1か月程度で郵送いたします。

 

Q8 申請期間を過ぎてしまった場合はどうなりますか。

 申請期間は令和3年11月30日(火曜日)までとなっており、その期間を過ぎた場合については申請を行うことが出来ませんのでご注意ください。
 なお、郵送での申請の場合は、当日消印有効となります。

 

お問い合わせ

政策推進課
政策推進係
住所:本町1-4-1 本庁舎6階
TEL:0287-23-8793
FAX:0287-23-8748

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード