新型コロナウイルス感染症のワクチン接種

公開日 2021年04月01日

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の概要

 現在、新型コロナウイルス感染症のワクチンは、国内外で開発が進められています。

 大田原市では、有効性・安全性の高いワクチンが実用化された際に、安全かつ確実に、そして可能な限り無理なく速やかに、希望する市民の皆様にワクチンを接種できるよう、準備を進めています。

 現状、決定していない事項が多数ありますが、当該ホームページで市民の皆様に情報提供を行うとともに、接種時期等についても分かり次第お伝えします。

 ※内容は随時更新します。

 

接種対象者(令和3年3月2日更新)

  • 16歳以上の方で大田原市に住所を有し(住民票があり)、ワクチンの接種を希望する方
    ※原発避難者特例法に基づき、指定市町村から住民票を移さずに大田原市に避難している方を含む。

 

接種順位(令和3年2月1日更新)

 ワクチンは徐々に供給が行われることになりますので、国が定めた接種順位に基づき、接種を行っていきます。
 現時点では次のような順でワクチン接種を受けていただく見込みです。

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. それ以外の方

 

接種券の発送時期(令和3年3月11日更新)

 令和3年3月号の広報おおたわらで、3月中旬以降に接種券を送付する予定(対象:令和3年度に65歳以上になる方)とお知らせしましたが、ワクチン供給の遅れにより、4月中旬以降になります。

 ※年齢順に順次発送いたします。

 

接種時期(令和3年3月11日更新)

 令和3年2月17日(水曜日)から令和4年2月28日(月曜日)

 医療従事者等への最初の接種が2月17日から開始されています。
 高齢者への接種は、令和3年5月上旬以降(国からのワクチン流通量により開始時期が遅れる場合があります)となります。

 

接種回数(令和3年4月1日更新)

 2回接種(ファイザー社のワクチンは、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。)

 

接種場所(令和3年4月1日更新)

 個別接種と集団接種の併用(予約制)

 ・個別接種(かかりつけ医):市内32の協力医療機関(各医療機関の診療日、診療時間)

               協力医療機関一覧は後日お示しいたします。
 ・集団接種:大田原市役所本庁舎1階(毎週日曜日)

 集団接種会場の決定に伴い、「市民健康診査」の「大田原市役所本庁舎」会場が「生涯学習センター」会場に変更となります。ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

 

接種費用(令和3年4月1日更新)

 無料(全額公費で行います。)

 

ワクチン接種に係る問い合わせ(令和3年4月1日更新)

 大田原市ワクチン接種・予約コールセンター

 電話番号 0570-070-787

 受付時間 平日9:00~17:00

 対応内容 接種予約、ワクチンについての質問など

      接種予約は接種券が届いてからになります。
 

国の取り組み

新型コロナウイルスワクチン接種に関する情報

 厚生労働省ホームページ『新型コロナワクチンについて』(外部サイト)

 

ワクチン接種に関する不審な電話にご注意ください

 新型コロナウイルスワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報を騙しとろうとする電話に関する相談が消費者庁に寄せられています。

 市が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話で求めることはありませんのでご注意ください。

お問い合わせ

健康政策課
健康政策係(ワクチン接種)
住所:本町1-4-1 本庁舎3階
TEL:0287-23-3152
FAX:0287-23-7632