児童手当・特例給付の現況届は電子申請が可能です(6月1日受付開始)

公開日 2020年04月20日

児童手当・特例給付の現況届は、マイナンバーカードを利用して、パソコンやスマートフォンから電子申請をすることができます。

電子申請をする前に

電子申請をするためには、下記のことについて確認が必要です。

1.児童手当・特例給付の受給者のマイナンバーカードを持っているか

受給者とは、手当の振込口座の名義人となっている方です。番号通知カードや、マイナンバーが記載された住民票等では、電子申請をすることはできません。

マイナンバーカード

2.受給者のマイナンバーカードについて、4ケタの『暗証番号』と、6から16ケタの『電子署名付与パスワード』がわかっているか

マイナンバーカードは、各パスワードを複数回間違えると、ロックがかかってしまいます。

各パスワードがわからない場合や、ロックがかかってしまった場合は、市民課へお問い合わせください。(子ども幸福課では対応できません。)

3.ご自身のパソコンやスマートフォンが『マイナポータルAP』に対応している機種かどうか

電子申請は、『マイナポータルAP』というアプリケーションを使用して行います。対応OSやブラウザ、対応機種は、以下のホームページで確認することができます。

動作環境について|ぴったりサービス外部サイトへのリンク

4.パソコンから申請する場合、マイナンバーカードを読み込みできるマルチリーダライタがあるか

市では配布や貸し出しは行っていませんので、ご自身でご用意ください。

電子申請の手順

1.マイナポータルAPをインストールする

以下のホームページで対応OSや対応ブラウザ、対応機種を確認し、それぞれ手順のとおりにインストールを行います。

動作環境について|ぴったりサービス外部サイトへのリンク

インストール完了後、パソコンの場合は『ぴったりサービス外部サイトへのリンク』から、スマートフォンの場合は『マイナポータルAP』のアプリケーションから手続きを進めます。

パソコンの場合
ぴったりサービス

スマートフォンの場合
ぴったりサービス 

2.対象地域を入力して、検索する

入力欄に『大田原市』と入力し、検索します。

地域を選ぶ

Step1.で『子育て』、Step2.で『すべて選択』をチェックし、検索をします。

検索1

検索2

3.児童手当等の現況届を選択し、入力フォームから必要事項を選択する

現況届

入力内容などにご不明な点がありましたら、子ども幸福課へお問い合わせください。

すべて必要項目を入力したら、最後に電子署名を付与し、送信して完了です。

電子申請でご提出いただいた現況届について、審査の結果、入力内容に不備がある場合や、不足書類がある場合は、子ども幸福課からご連絡を差し上げます。

お問い合わせ

子ども幸福課
給付係
住所:本町1-4-1 本庁舎3階
TEL:0287-23-8932
FAX:0287-23-7632