新型コロナウイルス感染症予防に関する消毒方法

公開日 2020年06月26日

新型コロナウイルス感染症の感染経路は、飛沫感染・接触感染といわれています(令和2年6月26日時点)。

手指のウイルス対策として、石けんやハンドソープを使って、丁寧な手洗いを行ってください。

また、家庭や施設内においても、手指がよく触れる場所を清潔に保つことが大切です。

新型コロナウイルスに有効な消毒には、下記の方法において有効性が確認されております。消毒や除菌効果をうたう商品は、目的に合ったものを正しく選びましょう。

消毒・除菌方法 主な用途 備考
石けん・ハンドソープによる手洗い 手指  
消毒用アルコール 手指・物品 60%以上95%以下
塩素系漂白剤等 物品 次亜塩素酸ナトリウム 0.05%以上
熱水 物品  
家庭用洗剤等 物品 界面活性剤・第4級アンモニウム塩
次亜塩素酸水 物品

拭き掃除に使うときは、有効塩素濃度80ppm(=0.008%)以上のもの

流水でかけ流すときは、有効塩素濃度35ppm(=0.0035%)以上のもの

新型コロナウイルスに有効な消毒・除菌方法(一覧)[PDF:498KB](経済産業省)

消毒方法

消毒用アルコール・塩素系漂白剤等

 消毒液を十分含ませてしぼったペーパータオルなどで拭き、必要に応じて、から拭きしてください。

 金属部分は腐食する可能性があるので、水拭きしてください。

 家庭や施設内の消毒について[PDF:199KB](栃木県)

 身のまわりを清潔にしましょう[PDF:196KB](厚生労働省・経済産業省・消費者庁)

熱水

 80℃の熱水に10分間さらすと消毒ができます。

家庭用洗剤等

 住宅・家具用洗剤は、製品に記載された使用方法に従って、そのまま使用してください。

 台所用洗剤で消毒するときは、100分の1(水500mlに小さじ1杯)に薄めて、きれいな布などに浸して拭き取ってください。

ご家庭にある洗剤を使って身近な物の消毒をしましょう[PDF:347KB](経済産業省)

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤含まれている製品のリスト(独立行政法人 製品評価技術基盤機構ホームページ)

次亜塩素酸水

 拭き掃除に使うときは、汚れをあらかじめ落とし、十分な量の次亜塩素酸水で消毒したいものの表面をヒタヒタに濡らし、拭き取ります。

 流水でかけ流すときは、汚れをあらかじめ落とし、次亜塩素酸水の流水で消毒したいものにかけ流し、拭き取ります。

「次亜塩素酸水」を使って物のウイルス対策をする場合の注意事項[PDF:283KB](厚生労働省・経済産業省・消費者庁)

注意事項

  • ドアや窓を開けて、しっかり換気をしながら行いましょう。
  • 消毒液を吸い込んだり、直接手指についたりすることを防ぐために、マスクや手袋を着用しましょう。
  • 消毒が終わったら、しっかり手を洗いましょう。
  • 製品に記載されている「使用上の注意」をよく読んでから使用してください。
  • 他の消毒液と混ぜないでください。
  • 誤飲に注意してください。
  • 周りに人がいる中で、消毒や除菌効果をうたう商品を空間噴霧することはおすすめしていません。空間中のウイルス対策には、定期的な換気が有効です。

関連リンク

消毒や除菌効果をうたう商品は、目的に合ったものを正しく選びましょう[PDF:208KB](厚生労働省・経済産業省・消費者庁)

新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)

お問い合わせ

健康政策課
健康政策係(予防接種・感染症)
住所:本町1-4-1 本庁舎3階
TEL:0287-23-8975
FAX:0287-23-7632

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード