開発許可申請

公開日 2019年11月05日

一定面積以上の土地を開発する場合、都市計画法に基づく開発許可が必要です。

事前協議の承認書の受領後に、都市計画法に基づく開発許可の申請を行ってください。

都市計画法第29条の許可が必要な開発行為の規模

  • 都市計画区域内:3,000平方メートル以上
  • 都市計画区域外:10,000平方メートル以上

開発許可申請手数料

市で発行する納入通知書により、現金でお支払いいただくことになります。栃木県収入証紙による納入はできませんので、ご注意ください。
開発許可等申請手数料一覧[PDF:86.2KB]

手続き・技術的基準など

一定面積以上の土地に対し開発行為を行う場合は、事前協議にかかる承認書の受領後に、都市計画法に基づく開発許可が必要です。

関係する手続きについては、大田原市開発許可等審査要綱[PDF:916KB]に定めております。

開発許可申請における必要書類と技術的基準に関することは、栃木県ホームページ栃木県開発許可事務の手引き外部サイトへのリンクに定められております。

その他大田原市独自の取り扱いについては、大田原市開発行為等指導要綱[PDF:580KB]をご覧ください。

文書様式

開発許可申請様式集[PDF:469KB] 開発許可申請様式集[DOC:375KB]

開発許可関係の様式を個別にダウンロードする方は、開発許可制度関係資料ダウンロードからダウンロードくださいますようお願いします。

お問い合わせ

都市計画課
住所:本町1-4-1 本庁舎5階
TEL:0287-23-8711
FAX:0287-22-8732

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード