年末の交通安全県民総ぐるみ運動

公開日 2019年12月03日

 交通安全意識の高揚と交通マナーの向上のため、下記の日程において「年末の交通安全県民総ぐるみ運動」を実施いたします。

 例年、年末にかけて交通事故が増加する傾向にあるほか、飲酒の機会が増加し、飲酒運転に起因する重大事故の発生が懸念されます。安全運転を心がけましょう。

年末の交通安全県民総ぐるみ運動チラシ[PDF:1.17MB]

実施期間

令和元年12月11日(水曜日)から12月31日(火曜日)までの21日間

運動の目的

県民一人ひとりに交通安全意識の浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けて交通事故防止の徹底を図る。

交通安全スローガン

マナーアップ!あなたが主役です

16時からライト点灯原則ハイビーム

夕暮れ時から夜間にかけて交通事故が多発しています。16時からの前照灯点灯をお願いします。

対向車や先行車等がいるときは、ロービームに切り替えて下さい。

運動の重点

  1. 子供と高齢者の交通事故防止
  2. 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  3. 飲酒運転の根絶
  4. 「ライト4(フォー)運動」の推進

携帯電話を使用した運転はやめましょう!

法律が一部改正され、罰則等が強化されました。

関連リンク

栃木県公式ホームページ年末の交通安全県民総ぐるみ運動の実施について外部サイトへのリンク

お問い合わせ

危機管理課
住所:本町1-4-1 本庁舎3階
TEL:0287-23-1115
FAX:0287-23-8895

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード