ふるさと納税寄附金実績報告

公開日 2019年05月16日

平成30年度大田原市ふるさと納税寄附金実績のご報告

 平成20年度の地方税法の改正により、「ふるさと納税制度」として寄附金控除が拡充されたことに伴い、本市においても「ふるさとを応援したい」「ふるさとのために何かしたい」という皆様のご厚意にお応えするため、「大田原市ふるさと納税寄附金」制度を設けました。この寄附金は、ご意向に沿った事業に活用するための「10の使いみち」を設け、寄附者の大田原市に対する思いを具現化することにより、多様な人々の参加による個性豊かな活力あるふるさとづくりに資することを目的としたふるさと応援制度として実施しております。

 本制度は、市民によるまちづくりの枠を超えて、大田原市を応援してくださるすべての皆様の参加による新しいまちづくりの可能性を含んだものと考えております。また、本制度は、未来へと続く制度であり、本市といたしましても引き続き皆様にご支援いただけるようなまちづくりに努めてまいりますので、これからも多くの皆様のご支援をいただきますようお願い申し上げます。

 平成30年度(平成30年4月1日から平成31年3月31日)の寄附の状況やその使いみち等について報告させていただきますとともに、寄附をいただいた皆様へあらためて御礼申し上げます。

  なお、令和元年6月1日から始まる「ふるさと納税の新制度」において、本市は募集の適正な実施に係る基準等に適合する地方団体として総務大臣の指定を受けております。(指定期間は令和元年6月1日~令和2年9月30日までの1年4ヶ月間)

令和元年5月15日 大田原市長 津久井富雄

ふるさと納税寄附金受入状況及び寄附金の使いみち(平成30年度)

寄附金受入状況

平成30年度寄附金合計 83,428,000円

件数

1,383件

居住地内訳

大田原市内:0件

栃木県内: 95件

栃木県外:1,288件

使い道

子育て支援のための事業(33,818,000円)

青少年交流のための事業(651,000円)

明日を担う人材教育のための事業(7,275,000円)

地域福祉の向上のための事業(10,326,000円)

スポーツのまちづくりのための事業(2,437,000円)

文化振興のための事業(1,151,000円)

ふるさと景観保全のための事業(3,610,000円)

自然環境保全のための事業(9,944,000円)

結婚支援のための事業(743,000円)

その他ふるさとづくりのための事業(13,473,000円)

これまでの寄附金の受入状況等の詳細

大田原市ふるさと寄附金の受入状況(平成20年度から平成30年度)(86KB)

ふるさと納税寄附金制度の概要

ふるさと納税寄附金制度の概要については、「ふるさと納税寄附金」のページをご覧ください。

お問い合わせ

政策推進課
政策企画係
住所:本町1-4-1 本庁舎6階
TEL:0287-23-8701
FAX:0287-23-8748

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード